大野薬局さんの日記

久しぶりの2冊

カテゴリー:
日記


 読書は好きなんですが、なかなか本を読む時間がとれません。優先順位の問題なんですが、時間があるとやりたい事があれこれとありまして。どうしても読書が後回しになっていました。しかし、この所たまたま読書をする時間がとれる事があり、たまっている本を次々手に取ります。最初に読んだのは

   

 「黒祠の島」。小野不由美を読んだのは十数年ぶり。つまんなくはないんですけどね、及第点かと聞かれれば、う〜んどうでしょう?横溝正史っぽいんですけどねぇ。専門家でもないのにあんなに神社仏閣に詳しい人いますかね?

 続いて読んだのは

   

 あらすじを読んで何となく買ってそのままになっていた一冊。江戸川乱歩賞受賞作はハズレが多く、期待しないで読んだら、あら!おもしろい。期待値が低かったからか?内容的に無理あるなという所が無いわけじゃないけど、時代設定が終戦直後という事もあり許容範囲。あっという間に読んでしまいました。

 さて、昨日からまた新しい本に手を付けました。が、本を読む時間が無いと、前に読んだ内容を忘れちゃって戻って読むなんていう事もしばしば。あっ、そういえば映画もしばらく観てないな。1日36時間くらいにならないかなぁ!

()人がクリックしました。

本日のきもち 未設定です 本日の天気 未設定です
2018年04月16日 09:23 コメント (0)

ぜひコメントしてください

の項目は必ずご記入ください

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

こちらの画像に書かれた文字を半角でご入力ください。

※投稿されたコメントは管理者のチェックを経たのち表示されます。


Meronひろば

Meronポータルサイトの健康情報をお知らせ!

このページを共有する >